一人暮らしカタログ情報
一人暮らしに役立つ特選カタログをまとめて、しかも無料で請求できます。

学生マンション賃貸情報
奨学金ガイド
学生マンション 学生会館 不動産会社(首都圏) 不動産会社(関西・全国) 新聞奨学会
スケジュール そろえたいグッズ 引越し方法 読んでおきたい本 学生マンション 学生会館を知る 不動産用語を知る 新聞奨学会を知る 海外留学案内

準備はできるだけ早めにネ

学生マンションの基本を確認しよう

次の春からは、憧れの一人暮らし。親から離れて少し不安もあると思いますが、まずは勉強をして志望校に合格を!
でも、学生マンションの基本情報は押さえて置きましょう。
上下左右は誰が住むか?  
通常のアパートやマンションの場合、同じフロアや上下の住人の生活形態はさまざま。
社会人、夫婦世帯や家族世帯など、世代や生活習慣が違うので、暮らしの「気遣い」が必要な場面が多くなってしまいます。
「それらが苦痛やトラブルの元になる」とは一概にはいえませんが、せっかくのひとり暮らし、環境のいい住まいをみつけたいところですね。
学生専用マンションなので、上下左右、学生だけが入居
その点、学生マンションなら上下の階も左右も住人は学生だけですので、暮らしのペースもほぼ同じ。同世代の仲間が集まってきているので、余計な気遣いも必要なし。 「おはよう」や「こんばんは」の一言も自然に出るようになるはずです。
住民同士の交流の機会もあるかも
マンションや運営会社によっては、イベントで住人同士の交流を図っているトコ ロもある。最初は誰でも不安なひとり暮らし、友人が出来れば安心で楽しくなるに違いありません。学生マンションにはいろいろな大学から学生が集まっているので、共通の話題で他の大学の友達ができるかも?
学生マンションと下宿や学生会館を比べてみよう
学生マンションと下宿や学生会館は、どこが良くてどこがイマイチなの? 6つの項目で比較をしてみました。参考にしてください。

  学生マンション 下宿 学生会館
建物 鉄筋コンクリートまたは鉄骨造りの中高層集合住宅。構造上、冷暖房効率・防音性・防振性などに優れています。 多くは木造建物です。通気性に優れていますが冷暖房効率はあまり良くありません。しかしながら、木造ならではの木の暖かみは、日本家屋の伝統を感じます。 ほとんどの学生会館が鉄筋コンクリートのマンション形式なので、快適に過ごすことができます。
費用 生活に必要な基本的なものは備えつけれられている場合がほとんどです。マンションと比べて、安くひとり暮らしの準備ができます。 間借りの形のため、室料は同条件のアパートに比べかなり安くなっています。但し、室料に食事費が含まれている場合はこの限りではありません。 ベッド、デスク、冷暖房など生活に必要な家具・家電は備え付けてあるので、最低限の費用で済みます。
物件数 一般のマンションに比べ、物件数は少ない。人気の学生マンションは、すぐに満室になってしまうことも。早めの申し込みをお勧めします。 学生マンションと同様、物件数は限られます。 アパート・マンションに比べ、物件数は少ないので、人気の学生会館は、すぐに満室になってしまうことも。早めの申し込みをお勧めします。
プライバシー 風呂・トイレが備え付けられているので、アパート・マンションと同様のプライバシーが確保できます。 食堂や、風呂・トイレが共同の場合が多いです。下宿ならではのコミュニケーションが期待できます。 ほとんどの学生会館はひとり部屋ですが、一部の学生会館では風呂は大浴場のところもあります。大きな湯船のお風呂は疲れが癒されます。
騒音 鉄筋コンクリート造りは、耐震性、防音性に優れています。隣人に気を遣うことなく生活ができます。 古い建物が多いので、隣人の騒音が漏れる場合もあるようです。下宿に限らず隣人に気を遣うことは、当然のエチケットです。 鉄筋コンクリート造りは、耐震性、防音性に優れています。隣人に気を遣うことなく生活ができます。
人付き合い 住人はすべて学生。友人の輪が広がります。 ほとんどが、同じ学校の学生なので話しがあったり、友人もたくさんできます。試験期間は心強い? 住人はすべて学生で、同性ばかりです。気を遣わずに楽しく暮らせます。


(出典:学生マンション賃貸情報




top

Copyright (C) 一人暮らしカタログ情報編集部&AD8,Inc. Rights Reserved.