一人暮らしカタログ情報

HOME > 一人暮らし応援情報TOP > 学生会館を知る

学生会館を知る

学生会館はこんなところ!!

ひとくちに一人暮らし、といっても人によって住処はさまざま。
幅広い選択肢のなか、「学生会館」を選ぶ手段もあります。

学生会館はこんなところ

学生会館の特徴としては、基本的な家具アイテムがそろった個室だということ。
家具を搬入する手間も省けて、引っ越しもラクちんです。
各部屋はプライバシーが保たれたワンルームの個室が基本となります。

一人暮らしに必要な家具や家電は、ベッド、タンス、エアコンなどリストアップしていくと意外にたくさんあることに気づきます。
学生会館ならそれらの家具・家電がすでに設置済みです。
入館当日からすぐに生活がスタートし、エンジョイできます。
何よりも、住居探しの手間が省けるのは大きいところです。

学校へ、街へ。グッドアクセス

ほとんどの学生会館は駅のすぐ近くにあり、アクセスも良好です。
学校やいろんな所に繰り出すのにとても便利。
郊外の会館では最寄り駅から専用バスの送迎を行っているところもあり、夜道の心配もありません。

門限などルールは必要最低限のものだけ

「学生会館?ルールが厳しそう…」というご心配もあるかもしれません。
門限や食事の時間帯などの規則はたしかにありますが、快適な共同生活を送るために定められた常識的なものばかりです。

バランスのいい食事が、毎日しっかり摂れる

学生会館のいいところは、なんといっても食事付き!であること。
ひとり暮らしの天敵といえば、やはり栄養バランスが偏ってしまうことです。
栄養をきちんと摂らなければ、学業もバイトも、遊びだってままなりません。

多くの会館では専門スタッフの方が会館生の健康を考えた朝食・夕食を用意してくれます。
栄養バランスのとれた献立なので、規則正しく健康的な食事を摂れるわけです。

みんなとワイワイ。友達もたくさんできる。

学生会館はいいことに、ホームシックの心配もありません。
まわりには同世代のいろいろな学校の学生ばかりです。
コミュニティスペースで毎日顔を合わせているうちに、自然に友達や先輩の輪が広がっていくことでしょう。
卒業後も一生付き合えるような友人とも出会えるかもしれません。

訪問販売など恐い外来者の心配もなし

学生会館では、館長や管理人さんが外来者を厳しくチェックしているのもいいところのひとつ。
新聞・宗教勧誘、訪問販売員など、関係者以外は会館の中へ入れません。
ひとり暮らしが初めての学生さんにとって、これほど心強いことはありませんね。

留守中の宅配便や伝言もフロントで責任対応してくれるので安心です。

急な病気も安心。親身に接してくれるスタッフさん

ひとり暮らししていると、急な発熱、腹痛など体調が悪化することもあります。
そんな緊急事態のときに館長さん、フロントなどのスタッフが、病院への手配、看病、食事まで、親身になってお世話してくれます。

学生会館のスタッフは、東京での親代わりといっても過言ではありません。
悩み事の相談にもきっと親身にのってくれるでしょう。

24時間体制のセキュリティ

学生会館では、オートロックや赤外線センサー、防犯ブザーなどで24時間体制の防犯・防火対策をしています。
館長、または管理人やフロントスタッフが不審者の侵入などに備えて常駐しているため、安全性が保証されているのです。

学生会館のパンフレット請求はこのページからできます。

もっと詳しい学生会館の情報や学生会館検索は以下のサイトをご参照ください。
学生会館ほっとステーションe-女子学生会館ガイド親子で探す学生会館学生会館セレクト